トライアングル・サービス TOP



トライアングル・サービスがピンチです!

2009年1月追記

※初心を忘れぬよう、以下当時のまま掲載しています。



クリエーターが雑誌等のメディア、又はこういった場所で発言するなんてカッコ悪い。
常々そう思っています。
作品で語れと、口先でなく拳(こぶし)で語れと。
しかし、そんな事言ってられない状況です。
恥を忍んで、馬鹿を承知で。

アーケード版「トライジール」
出回りの悪さから容易に想像できる事ですが、
ぶっちゃけ売れてません!
ありえないぐらい。

タイミングが悪かった
値段が高かった
理由はいろいろ思いつくかもしれませんが、
違うんです。
逆境でも売れるようなモノを作れなかったトライアングル・サービスが悪いんです。

でも、

”世界の中心で〜”風だと
「助けてください」
なんです。



さかのぼります。

「トゥエルブスタッグ」はもともと所属していた会社で開発する事になっていました。
しかし、
その会社では開発費捻出や場所の確保が出来ませんでした。

給与未払いが数ヶ月続き、明日の食いぶちをどうするか、
そんな状況でした。
しかし、
作りたい気持ちもあり、
同じ悔しさをもった仲間も居て・・・

悩みました。
よく考えました。
自分に聞きました。


今を逃すと、業務用シューティングゲームを作れる機会は無いだろうと・・・

どうする。俺。



めんどくさいこと山ほどあるが、全部引き受けてやろうじゃねぇかと。
腹くくりました。
借金しました。

そしてトゥエルブスタッグが誕生しました。




トライアングル・サービスは設立以来、どこからも開発費を負担して貰うことなく製作しています。
ゲームが売れないと、もの凄く痛いんです。
痛い痛い痛い痛い・・・・
すべって転んで大分県。


DC版「トライジール」が売れないと次が作れないんです。
正直ゲーム屋さんの店頭に並ぶかどうか解りません。
この時期にドリームキャストです。しかもシューティングです。
スルーするのが正常なゲーム屋さんだと思います。
でも、
通販専売にしなかったのは、ゲーム屋の店頭に並んで欲しかったからです。
お客さんが手に取ってパッケージを見てちょっと考えて・・・レジに持っていく。
そんな光景を作って行きたいんです。

でも、予約してくれた方がありがたいんです。確実に手に入りますし。
ゲーム屋さんで予約もするも良し。通販サイトで予約するも良し。です。




お値段やや高めです。申し訳ない。
でも、その分サービスします。
トライアングル・サービスなんで、
「シューティング ラブ。」は伊達じゃねぇ。



トゥエルブスタッグの次は3Dシューティングを作る予定でした。
自分のやりたいシューティングが無い!
無いなら作る!X68000魂です。

しかし、3Dでゲームを作るのは初めてです。
個人的に研究はしていましたが、ブランクがありました。
ボタン連打で電撃攻撃します。
それはブランカです。

LightWaveをバージョンアップしたら、
それはもう、カルチャーショックでした。
たいへん便利になっていました。
ぜんぜん別物になっていたので開発環境とか全部作り直しました。
ぶっちゃけ“ネットやろうぜ”のLightWaveしか使ってなかったんで、別次元大介でした。
頼むぜルパン。
カルチャーショックついでにポリゴン描画も勉強し直しました。
最近のPCは劇早です。
疾風のようにザブングルです。
リアルタイムでテクスチャマップドポリゴンをソフトウェアで1ドット毎計算して描画してもゲームが遊べるくらいの速度が出る・・・・

ポリゴン描画勉強ついでにトゥエルブスタッグWindows版を作りました。
全てソフトウェア処理で動いています。昨今のPCの処理速度にカルチャーショックです。



DC版「トライジール」予約特典のつもりで公開します。サービスです!
トライアングル・サービス!です

トライアングル・ワークス公開!
ひとつのステージがまるまる遊べる「トゥエルブスタッグ・リミテッド」
XIISTAG LIMITED




久しぶりに「トゥエルブスタッグ」をプレイしました。
目に付くところいろいろありますが、

良いゲームです。

製作者の思いが滲み出ています。
絵が叫んでます
曲が叫んでます
いろいろ叫んでます

「トライジール」の中に出てくる「XIISTAG機」も叫んでいます。
暴れてくれます。
ナイス援軍です。
暴れん坊将軍です。
松平健です。
マツケンサンバUです。

シューティングってのは、演歌みたいなもんです。
日本の心です。ジャパニーズソウルです。
ゲーマーズソウルです。
その良さはみんなが知っているんです。
ジャンルがどうこうじゃないんです。
ただ、心に響く作品が無いだけなんです。
いいモノにジャンルは関係ないんです。
歌い手は歌い続ける。
クリエイターは作り続ける。

「トゥエルブスタッグ」未プレイの方はその感覚を覗いてみて下さい。








叫びます。


気分を盛り上げるためにCDセット
エレファントカシマシ「扉」“パワー・イン・ザ・ワールド”をリピート設定


「トゥエルブスタッグ」から「トライジール」発売までの2年間、
その間ずっと「トライジール」を製作していたのでは無いのです。

こんなゲームがあったらいいな。

その線をやっていました。
「ProjectΛ lambda」プロジェクトラムダです。

良いゲームになりそうでした。
しかし、
専用コンパネ、更には専用筐体まで開発するとなると
トライアングル・サービス単独では無理でした。
マンパワーも資金も足りませんでした。
現在開発凍結中です。

でも、今見れる映像だけでもイイ夢見れそうです。

サービスです!
トライアングル・サービスです。
ムービー公開します!
トライアングル・ワークス「ProjectΛ」(プロジェクトラムダ)
lambda.mpg 9.68MByte

PS3/XBOX2/レボリューション等の噂が聞こえてくる今日この頃、
家庭用ゲームとして開発を再開するのもアリじゃないかと思いました。

ムービーを公開する事でなにか起こるというのか?

やらないより、
やったほうが面白いんです。

後先考えません。
とにかく前進あるのみです。












“シューティング ラブ。”は伊達じゃない

でも、気持ちだけじゃどうにもならない事もあります。
同じイイ夢見たいなら、
DC版「トライジール」予約して買おう!



発売中!




トライアングル・サービス TOP
(C)2005 TRIANGLE SERVICE