シューティング ラブ。200X OST 製作日誌その9

ども池田@INHです!

本日は「シューティング ラブ。200X OST」の大トリを飾る、

【トラック18】

 8bit "N106" MIX ... Katsumi Takemura(kt.)

を担当したKatsumi Takemura(kt.) 様より、頂いたコメントをご紹介いたします!

********************************************************************************
シューティング ラブ。200X OST発売おめでとう御座居ます。
まさか本家サントラに自分の制作したアレンジが収録されるなんて思っていなかったので大変嬉しく思っています。アレンジを制作するに当たって曲のタイトルにもあるように、N106/163というナムコの拡張音源を使用して制作しています。N106/163は音を同時に8音出す事が出来ますので、ファミコン純正音源5音(音色3音+ノイズ+DPCM)とプラスして合計13音の音を使用して制作しました。
構成としては、ドラムパートに3音、ベースパートに2音、その他のメロディパートに8音使用して制作しています。ファミコン実機でも演奏出来るように作っているので、その辺りも考慮して聴いて頂けると新たな楽しみ方が出来るかもしれません。制作当初、新たなメロディを足してみたりギターをサンプリングして重ねてみたりと試行錯誤してみたのですがどうにもしっくり来ず、今のような原曲のメロディをパワーアップさせたようなアレンジに落ち着きました。最後になりますが、トライアングル・サービス様及びINH様、アルバム制作に関わられた全ての皆様、そして聴いて下さったすべての皆様に感謝します。有難う御座いました!
********************************************************************************

N106/163といえば、ファミコンソフト「女神転生II」「マッピーキッズ」などに使用されている拡張音源。

mega01.jpg

mp01.jpg

これら作品の音色に思い入れがある方も多いのではないでしょうか? 今回ktさんはアレンジにあたり「ファミコン実機での再生を想定して製作した」とのことで、もしファミコン版「シューティングラブ。(8bit)」があったら?という if も楽しむことができますね。この度は、本当にありがとうございました!!

次回以降、他2名のアレンジャーの方のメッセージも順次ご紹介させて頂きます。引き続き「シューティング ラブ。200X OST」ならびに当ブログをよろしくお願い致します!

 

-以下CM-

■ゲストが増えたよ! 「シューティング ラブ。200X OST発売記念イベント」

■GAME BRIDGEN 「シューティング ラブ。200X OST発売記念イベント」

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://triangleservice.co.jp/ts_mt_type4/mt-tb.cgi/287

コメントする